ABOUT.

神奈川県平塚市の高校に通っているときにクラスが一緒になる。

当時から歌うことが好きだった2人は夏休みにカラオケへ行く。

歌っているうちに2人で歌う楽しさを知り頻繁にカラオケに行くことに。

大学生になり、別々の大学通うが毎週日曜日はカラオケという暗黙の了解は続いていた。

2008年の冬にKenから「本気で音楽をやらないか?」と一通のメール。

Koheiはあっさり「やってみるか」と承諾したという。

ライブ経験を積んだり、オーディションを受けたり、ボイストレーニングに通ったりしたという。


しかし世間に流され、大学卒業後Koheiは保険会社、Kenは建築会社に就職する。

サラリーマンとして仕事をしている最中、Koheiは東京でライブ活動を続け、Kenは大阪に転勤になってしまった。

Koheiが仕事をしながらの1人でのライブ活動に限界を感じていた頃、

Kenは大阪梅田駅での路上ライブを見て「自分も歌う側に立ちたい」そう思い2人は仕事を辞め、

Kenは大阪から神奈川へ戻り、2人は新たにimimとしてSTARTした

 

2012年10月本格始動から半年後、2013年3月17日に初のワンマンライブ「今日はbaibai」を開催し100人以上動員した。このワンマンライブをきっかけにその後20本を超えるワンマンライブを成功させる。

2016年4月21日1stフルアルバム「”いむいむ”って読みます。」を全国リリースし、それを皮切りにライブ本数63本にも渡るライブツアーを敢行。

2016年8月6日は渋谷TSUTAYA O-WESTにてワンマンライブを行いimim史上最大規模のワンマンライブを成功させた。

活動はワンマンライブのみに留まらず、アーティスト仲間と開催した主催イベント「つながり」「One HAMA」「タイトル未定」なども企画。

2017年3月11日には「カワサキストリートミュージックバトル VOL.7」でグランプリを獲得し、

テレビ神奈川で放送された音楽の街カワサキのCMテーマソングにオリジナル曲である「I'm OK」が起用されるなどメディアでも活躍をみせる。


2018年4月から車1台で全国の人に歌を届けに行く「いむ旅」という旅企画を開始した。

同時にYouTuberとしての活動も開始。

関東から関西、沖縄などを訪れ、その旅の途中、2018年7月6日の西日本豪雨の被害を受けた岡山県倉敷市真備町に上陸。

社会勉強のつもりで行ったボランティア活動だったが「このままでは終われない」「自分たちの音楽で、もしかしたら笑顔のきっかけになれるかもしれない」と考え真備町に滞在。2019年6月30日に岡山の街の方々と開催した「まびフェス」は約700人以上もの人が訪れ、imimはまびフェスを期に東京へ戻る。

​現在は配信プラットフォームRakuten LIVEでの活動を中心に行っている。